PC・STEAM版「モンスターハンター:ワールド」のMOD導入方法

introduce-mhw-mods-thumbnail

2018年8月10日、待ちに待ったPC・STEAM版「モンスターハンター:ワールド」がリリースとなりました。

STEAM版で気になるのが、やはりMODの導入ですよね。

リリース前は「STEAM版はMODが非対応になる」という噂がありましたが、現在は非公式ながら有志の方々が制作・公開してくださっています。

MODとは

Mod(モド、Modification)とは、主にパソコンゲーム用の改造データのこと。 英語では通常の単語扱いになっているが、日本や中国では大文字によるMOD表記が広まっており、日本語では「モッド」と発音されることもある。

あるゲームのグラフィックや様々なデータを改造するプログラムやファイルのこと。MODを導入することによってそのゲームをModificationし、そのゲームのグラフィックエンジンや物理エンジンなどの基本システムを用いつつ、本編とは別のシナリオやグラフィック、モデル、システムで遊べるようになる。

引用元Mod (コンピュータゲーム) – Wikipedia

この記事では、実際にSTEAM版「モンスターハンター:ワールド」にMODを導入する方法を解説していきます。

興味のある方はぜひ続きをお読みになり、より「モンスターハンター:ワールド」の世界を楽しんでください!

「モンスターハンター:ワールド」のMOD導入手順

1.NEXUSMODSからMODをダウンロードする

まず、NEXUSMODSから使いたいMODを探しましょう。

Monster Hunter: World – Mods and community

NEXUSMODSとは、有志によるPCゲームのMODの紹介・配布がされているコミュニティサイトです。利用には無料の会員登録が必要です。

気になるMODが見つかったらサムネイルをクリックします。

使いたいMODを探し、サムネをクリックします

使いたいMODを探し、サムネをクリックします

詳細ページの右上にある[MANUAL]をクリックすると、MODファイルをダウンロードすることができます。

MODをダウンロードしましょう

MODをダウンロードしましょう

MODファイルをダウンロードしたら解凍してください。

zipファイルを解凍します

zipファイルを解凍します

2.MODを適用させる

続いてMODの適用作業です。
ここでは例として、NPCの見た目を変更するMODを使って解説します。

STEAMのインストールされた以下のフォルダに移動してください。

STEAM → steamapps → common → Monster Hunter World

Monster Hunter Worldフォルダの直下にnativePCフォルダを貼り付けます。

nativePCをMonster Hunter Worldフォルダに貼り付けます

nativePCをMonster Hunter Worldフォルダに貼り付けます

3.ゲームを起動して確認する

それでは、実際にゲームを起動して反映されているかチェックしてみましょう。

以下の動画は、集会場の受付嬢を常時アステラ祭【納涼の宴】の水着衣装に変更するMODを適用したものです。

バッチリ反映されていますね。
ここまでが、基本的なMOD導入の手順となります。簡単ですね!

MODの解除は、nativeフォルダを削除するだけでOKです。

MOD管理ツール「MHW Mod Manager」を使おう!

使いたいMODが増えてくると、『このファイルは何だっけ?』『必要なファイルだったのに消しちゃった!』なんてことが起きがちになります。

そんなときにおすすめなのが、MOD管理ツール「MHW Mod Manager」です。
使いたいMODを事前に読み込ませておくことで、あとはワンクリックのみでMODの入れ外しができるようになります。

mhwmodmanager-thumbnail
「ついついMODをたくさん入れてしまって管理が大変」 そんなときに便利な、MOD管理ツール「MHW Mod Manager」を紹介しま

「モンスターハンター:ワールド」のほかのMODも紹介していますので、こちらからご覧になってください。

参考「モンスターハンター:ワールド」の記事一覧 | STEAM|MOD導入

モンスターハンター:ワールドのMODは非公式です。
すべて自己責任で、他人の迷惑にならないように楽しみましょう。

新大陸スケッチ紀行

Twitterで

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。