PC版MHW|ドラッグだけの簡単チャンク抽出ツール「MHWNoChunk」の使い方

mhwnochunk-thumbnail

装備見た目変更ツール「World Of Transmog」の記事で、チャンク抽出ツール「WorldChunkTool」を紹介しました。

world-of-transmog-thumbnail
MHWの装備見た目変更ツール「World Of Transmog」の導入方法を紹介します。 防具を重ね着のように使用する

ですが、こちらはコマンドプロンプトの操作が必要のため初心者には少しハードルが高く、「コマンドのパスがイマイチよくわからない」というリプも何件かいただきました。

そんな方に今回ご紹介したいのが、「WorldChunkTool」を元に作られた新たなチャンク抽出ツール「MHWNoChunk」です。

MHWNoChunk

MHWNoChunk

このツールのすごいところは、ファイルのドラッグ&ドロップだけでチャンクが抽出できてしまうところ。

しかも、「WorldChunkTool」は一度データを全抽出しなければいけませんでしたが、「MHWNoChunk」は抽出前に欲しいデータのみ選ぶことができる無駄のないとてもスマートなツールとなっています。

MHWNoChunkの使い方

使い方は解説もいらないくらい簡単です。

まずは、「MHWNoChunk」をダウンロードしましょう。

MHWNoChunk

「MHWNoChunk」を解凍すると、以下の6つのファイルが出てきます。

「MHWNoChunk」の中身

「MHWNoChunk」の中身

使用するのは右から3番目のMHWNoChunk.exeです。
これをダブルクリックして起動させてください。

最新バージョンではoo2core_5_win64.dllを削除したようです。
MHWのインストールフォルダにoo2core_5_win64.dllがあるので、MHWNoChunk.exeと同じ場所にコピーしてください。

起動させたところです。

「MHWNoChunk」を起動したところ

「MHWNoChunk」を起動したところ

デザインはいたってシンプル。
ここに抽出したいchunk.binをドラッグ&ドロップしてください。

chunk.binをドラッグ&ドロップ

chunk.binをドラッグ&ドロップ

中身のフォルダが並んで表示されるので、欲しいデータにチェックを入れて右下の緑のボタンをクリックします。

チェックを入れて抽出

チェックを入れて抽出

これでチャンクが抽出されます。

チャンクはTransmogに使うだけでなく、MODの素材データにもなります。
MOD制作に興味のある方は、初級入門編をどうぞご覧ください。

blender-mhw-mod-make-thumbnail
この記事では、無料3DCGソフト「Blender」を使ったPC版「モンスターハンター:ワールド」のMOD制作方法について紹介します。

Blender99 きっと絶対に挫折しない3DCG入門

Twitterで

コメント

  1. アバター sd より:

    DLするのに登録して金かかるんですか?

1 2

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。